メンバーの一覧

科研・プロジェクトメンバー(2018年4月現在)

 【研究代表者】

田中 真理(名古屋外国語大学)

 

【研究分担者】

阿部 新(東京外国語大学)

影山 陽子(日本女子体育大学)

小町 守(首都大学東京)※システム担当

佐々木 藍子(国立国語研究所)

坪根 由香里(大阪観光大学)

長谷部 陽一郎(同志社大学)※システム担当

 

宇佐美 洋(東京大学大学院)(2016年度まで。2017年度は連携研究者)

李 在鎬(早稲田大学)(2017年度まで)※システム担当

 

【協力者】

(国内)

仁科 喜久子(東京工業大学名誉教授)

スィリハッタサック スカーン(首都大学東京)※システム担当

(海外)

大田 美紀(国際交流基金モスクワ日本文化センター,ロシア)

久保田 佐由利(イースタン・ミシガン大学,アメリカ)

櫻井 直子(ルーヴァン・カトリック大学,ベルギー)

佐藤 紀子(ブタペスト商科大学,ハンガリー)

鈴木 正子(ヴェネツィア・カ・フォスカリ大学,イタリア)

鈴木 裕子(マドリード・コンプルテンセ大学,スペイン)

イレーナ・スルダノヴィッチ(リュブリャーナ大学,スロヴェニア)

ディヴナ・トリチコヴィッチ(ベオグラード大学文学部,セルビア)

中山 悦子(ヴェネツィア・カ・フォスカリ大学,イタリア)

野崎 美香(公立語学学校アコルーニャ校,スペイン)

東 伴子(グルノーブル・スタンダール第3大学,フランス)

アンナ・ポリャコワ(モスクワ市立教育大学,ロシア)

三輪 聖(ハンブルク大学,ドイツ)

吉田 桃子(ヴェネツィア・カ・フォスカリ大学,イタリア)

若井 誠二(カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学,ハンガリー)

 


Project members

 【Principal Investigator】

Mari Tanaka (Nagoya University of Foreign Studies)

 

【Co-Investigator (kenkyū-buntansha)】

Shin Abe (Tokyo University of Foreign Studies)

Yoko Kageyama (Japan Women’s College of Physical Education)

Mamoru Komachi (Tokyo Metropolitan University)

Aiko Sasaki (National Institute for Japanese Language and Linguistics)

Yukari Tsubone (Osaka University of Tourism)

Yoichiro Hasebe (Doshisha University)

 

Yo Usami (The University of Tokyo, Graduate School of Arts and Sciences) (until 2017.3.31, 2017.4.1-2018.3.31 as Co-investigator (renkei-kenkyūsha)

Jae-Ho Lee (Waseda University) (until 2018.3.31)

 

【Research Collaborator】

(In Japan)

Kikuko Nishina (Tokyo Institute of Technology, Professor emeritus)

Sirihattasak Sugan (Tokyo Metropolitan University)

(Overseas)

Miki Ota (The Japan Foundation, Moscow, Russia)

Sayuri Kubota (Eastern Michigan University, USA)

Naoko Sakurai (University of Leuven, Belgium)

Noriko Sato (Budapest Business School, Hungary)

Masako Suzuki (Ca’ Foscari University of Venice, Italy)

Yuko Suzuki (Center of Modern Languages of the University Complutense of Madrid, Spain)

Irena Srdanovic (Ljubljana University, Slovenia)

Divna Trickovic (University of Belgrade, Faculty of Philology, Serbia)

Etsuko Nakayama (Ca’ Foscari University of Venice, Italy)

Mika Nozaki (Official School of Languages in A Coruña, Spain)

Tomoko Higashi (Stendhal-Grenoble3 University, France)

Anna Poliakova (Moscow City Teachers’ Training University, Russia)

Sei Miwa (Universität Hamburg, Germany)

Momoko Yoshida (Ca’ Foscari University of Venice, Italy)

Seiji Wakai (Károli Gáspár University of the Reformed Church in Hungary, Hungary)