読み手と構成を意識した日本語ライティング

日本語ライティング評価の支援ツール開発:「人間」と「機械」による評価の統合的活用

科学研究費補助金プロジェクト(研究課題番号:26284074)
このサイトは上記プロジェクトの実施および管理用です。

ニュース

2017年9月2日(土)、リスボン新大学でのパネル発表 Analysis of essays by European learners of Japanese as a second language: examining results of holistic rating and multiple-trait ratingは無事終了しました。

多くのヨーロッパ在住の先生方にご参加いただき、ご質問、ご意見をいただきました。帰国後もメールをいただき、感激しています。日本ではデータの表面的な分析はできても、なぜそうなのかは推測するしかありません。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年9月2日(土),リスボン新大学(ポルトガル)で開催されるThe 15th EAJS International Conferenceにて,ライティング評価に関するパネル発表をいたします。発表内容の詳細はこちらをご覧ください。また,学会の詳細についてはこちらをご覧ください。